アロマギャラリー

IAA国際アロマニスト協会

第26回 アロマテラピー展

第26回 アロマテラピー
名作の香り~The scent of masterpieces

f:id:khemiri8011:20191225014739j:plain

集合写真

2019年12月10日(火)、第26回アロマテラピー展が開かれました。

会場は今春からあらたに始まった神楽坂にある新潮講座の小ホールで、ケミリー園子のアロマ調香講座(公開)に続けて午後5時から開催され、講座の受講とアロマ作品の鑑賞をかねて、多くのお客様でにぎわいました。

 

今回のテーマは、「名作の香り~The scent of masterpieces~」

小説の世界を香りで表現した力作が7点出品され、大好評を得ました。

まず初めに、作品展の写真からご紹介します。

 

【作品展示】
f:id:khemiri8011:20191225021312j:plain
f:id:khemiri8011:20191225021240j:plain
ティファニーで朝食を」松﨑優美 「White Christmas Happiness in Otari.」小宮あずさ
f:id:khemiri8011:20191225021401j:plain
f:id:khemiri8011:20191225021654j:plain
クリムトの愛したアッター湖畔」坪田さつき 「マリアが語り遺したこと」金田一敦子
f:id:khemiri8011:20191225021431j:plain
f:id:khemiri8011:20191225021524j:plain
源氏物語」上山千早 「星の王子さま」ケミリー園子

f:id:khemiri8011:20191225021209j:plain

千夜一夜物語 Arabian Night」IAA国際アロマニスト協会 参加協会員一同

 

【アロマコンペティション

次にアロマコンペティションです。エントリーは6人、それぞれが小説をひとつ選んでその世界をお題の「ベルガモットブレンドで表現しました。

 

出席者投票の結果、優勝金1万円を手にしたのは佐藤芳孝氏NHK青山と新潮講座の両方を受講中)で、Kazuo Ishiguroの小説『Nocturnes』夜想曲集の世界を香りで見事に表現し、圧勝でした。

処方は「ベルガモット6滴+パルマローザ5滴+プチグレン1滴+ムスク(龍涎香)」でした。※ムスクは新潮の調香講座で特別に学習しました。

 

他は『月と六ペンス』サマセット・モーム、『嵐が丘エミリー・ブロンテ、『オズの魔法使いライマン・フランク・ボーム、『オペラ座の怪人ガストン・ルルー、『長い坂』山本周五郎で、いずれもベルガモットの香りを生かした素晴らしい香りでした。

f:id:khemiri8011:20191225032413j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032404j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032500j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032526j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032536j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032606j:plain
f:id:khemiri8011:20191225032634j:plain

 

 

アロマテラピー展の風景】

最後に、今回のアロマテラピー展の模様を載せておきます。

今年もたくさんの幸せな香りに包まれた、アロマテラピー展となりました。

f:id:khemiri8011:20191225033341j:plain
f:id:khemiri8011:20191225033400j:plain
f:id:khemiri8011:20191225033451j:plain
f:id:khemiri8011:20191225033623j:plain
f:id:khemiri8011:20191225033705j:plain

 

撮影:金田一敦子、菊池遼太
総合指揮:ケミリー園子

第25回 アロマテラピー展&ランチレセプション

第25回アロマテラピー展&ランチレセプション
Sicillia, the symphony of scent of Lemons
~レモンの風薫るシチリア
イメージ 1

イメージ 2  
 
優勝賞金1万円を手にしてのは清野恵理子さん。レモン+オレンジ+ベルガモットの処方でした。まさにシチリア島の果樹園にトリップしたかのような爽やかな香りでした。
 
●アロマ作品展示
「薫風のさえずり」 一瀬和美  「グランブルー」 松村麻由美
イメージ 4  イメージ 5

「海辺に薫る花と風」小宮香織  豊永氏他7名がIAAアロマテラピストに認定されました       
イメージ 6  イメージ 9

シチリアの風」 豊永市子     「Sicily jewelry」 坪田さつき    
イメージ 7  イメージ 8
 
●レセプション
イメージ 10 イメージ 11
イメージ 12 イメージ 16
イメージ 13 イメージ 14
イメージ 15   
作品展示担当:坪田さつき、アロマコンペ担当:上山千早
進行:松﨑優美、 撮影:金田一敦子、総合指揮:ケミリー園子 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本年度のアロマテラピー展は、この春出版された『ゴッドファーザーの血』(双葉社)で話題の人となられたマリオ・ルチアーノ氏のご厚意のもと彼の本拠地、茅場町にあるイタリアン・レストランで開催します。予約がとれないほどの人気店です。ルチアーノ氏には短いスピーチをお願いしております。

日 時 2018年 12月12日(水) 12:20~15:00
会 場 U Padrino/ウ.パドリーノ  中央区新川1-1-6
TEL:03-3555-5707

プログラム 12:20( 受付)     
      12:20~13:00 アロマ作品鑑賞、レモン調香のコンペティション投票
      13:00~15:00 ランチレセプション(着席)、コンペ表彰式

参加費 5400円(税込)ワンドリンク付き

お申込み IAA事務局 jimukyoku@aromanist.com
     お申込み受付後にお振込みのご案内をメールいたします。                  
     IAA協会員および協会員と同伴のご友人に限らさせていただきます。
     30名になり次第締切ますのでお早目にお申込みください。

ケミリー園子よりひとこと
シチリアはカリフォルニアが台頭するまで何世紀にも渡ってレモンの世界最大の生産、輸出地でした。そこで今回のアロマ展のテーマはレモンとしました。
 
さてシチリア出身「ウ.パドリーノ」のオーナー、マリオ・ルチアーノ氏はとても優しく温かいお人柄です。お料理もとても美味しい!ご子息で店長のジーノ・ルチアーノ氏はハンサム!彼の本を読んだ上でご出席されたら倍に楽しめると思います。

第24回アロマテラピー展&ランチレセプション

第24回 IAAアロマテラピー展&ランチ・レセプション
ローズマリーの幻想」
イメージ 2イメージ 3

 2017年 11月28日(火) 10:30~14:00
 チュニジア大使館公邸(九段南 参加費6千円(税込)

プログラム
イメージ 1
 
 
イメージ 4
 
 
第一部 第24回アロマテラピー

チュニジア大使夫人の歓迎スピーチとケミリー園子のアロマセミナー

ウィデード・ダラジ チュニジア大使夫人      ケミリー園子 「チュニジアローズマリー
イメージ 19  イメージ 20


出席者投票の結果、優勝者は金澤玲子さんでした。

 

イメージ 5  イメージ 7
 
  イメージ 8イメージ 6


●香りの作品展示
松崎優美 Crescent moon on Byrsa Hill     森川裕子 Love & Peace
イメージ 9  イメージ 10
     
Tsubota Satsuki The greatest moment     中丸杏子 Tea Time
 
イメージ 11  イメージ 12
 

 
中山絵美 香りの誕生~チュニジアの鳥たち   上山千早 Magrib in twilight 
 
イメージ 13  イメージ 14
 
  
 
Miho KAJIHARA  Petit dejeuner a Gabes     平賀直美 Over the water surface
 
イメージ 15  イメージ 16
 

 
本田真由美 Dancig trees
 
イメージ 17  イメージ 18
 

 
第二部 チュニジア料理のランチ レセプション
イメージ 21    イメージ 22イメージ 23
 

 
イメージ 24  イメージ 25イメージ 26
 

 
イメージ 27  イメージ 29イメージ 28
 

イメージ 30  イメージ 32イメージ 31

中山絵美、上山千早の両氏がIAAアロマテラピストとして認定されました。

(司会:坂口智美、カメラ:金田一敦子、コンペ:松崎優美、鈴木紀子、受付:成井尚子、森川裕子)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は、アロマ展のあとにアロマセミナー、ランチレセプションと盛り沢山の内容で実施します。ランチは大使館専属シェフが担当、クスクスやサラダなどチュニジア料理が並びます。もちろんチュニジアンワインやデザート、ミントティもご用意します。
 
協会員とご一緒ならどなたでも参加できます。(40名の予定)
 

 
●お申込み ~定員に達したため締め切りました~
 
10月25日までに参加者のお名前をメールにてIAAへ。
 
折り返し、お振込や会場への道順、キャンセルなどについてご案内をいたします。
 
(入金確認がとれた順に正式なお申込みとさせていただきます。)
 

 
●アロマ・コンペティション参加者(協会員のみ)募集!
 
今年のお題は「ローズマリーブレンド」です。参加費は税込2千円(別途)。
 
来場者の投票で優勝者が決まり、賞金1万円が贈られます。
 
協会員の皆さま、この機会に日頃のブレンドのスキルを披露してください。
 
お申込みはIAA事務局まで。
 

 
 

 
【お問合せ・お申込み】
 
IAA国際アロマニスト協会事務局
 

チュニジア大使公邸七夕アロマセミナー&ランチレセプション

     

チュニジア大使公邸
七夕・アロマセミナー&ランチレセプション

 ウィーデド・ダラジ、チュニジア大使夫人ご厚意により大使公邸にて「アロマセミナー&ランチレセプション」を開催しました。 41名の方が参加され、エキゾチックな雰囲気の中で充実した時間を過ごしました。

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4
 
イメージ 5 イメージ 6

イメージ 7 イメージ 8

イメージ 9

期日:77日(金)11:3014:007(受付11時より)

   会場ほかご質問はIAA事務局03-3412-9254にお願いします。

参加費:6千円(お土産付き、税込)

お申込み:6/20までに「お名前(漢字及びローマ字)」「職業」「年齢○○代」を事務局にEメールでお知らせください。折り返し「会費支払いについてのご案内」をメールしますので参加費6千円を指定銀行口座にお振込みください。入金確認がとれた時点で正式なお申込みとさせていただきます。(当日払いは不可)

<ケミリー園子より一言>
 七夕にちなんで愛の女神アフロディーテーに捧げられたマートルについて約20分のセミナー。チュニジア産のマートルの香りも嗅いでいただきます。そのあと観光ビデオ15分、そして大使館スタッフによるアラビアコーヒーのデモンストレーション、専属シェフが作るクスクスやサラダ、ナツメヤシのスィーツ、ミントティなどのチュニジア料理をご賞味いただきます。
 チュニジアのイメージアップをはかりたく協会員との同伴であればどなたでも参加できます。ぜひこの機会にケミリーのアロマテラピーの故郷チュニジアの魅力に触れてください。一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

写真は2月14日に開かれた「バレンタインアロマセミナー&レセプション」より


イメージ 5  イメージ 6


第23回アロマテラピー展

第23回 IAAアロマテラピー
「アラビアの香り」
 2016年11月26日(土)11:00~17:30
 ギャラリー蔵(御茶ノ水)にて

イメージ 1

イメージ 2
ウィデード・ダラジ チュニジア大使夫人(中央)とIAA協会員一同

イメージ 9イメージ 10










特別企画①
世界で最も高価といわれている乳香ベースの香油アムアージュと珍しい色の乳香を井上瑞子氏(日本チュニジア友好協会メンバー)のご厚意で展示しました。
イメージ 3イメージ 4










特別企画②
チュニジアからべスマ・ファミリーが来日して、
カルタゴ及びベルべルゆかりの香りのアンティークアクセサリーを展示しました。
イメージ 5イメージ 6










 ③アロマ・コンペティションネロリ)             ④ハンドユナニ
イメージ 8イメージ 7   










⑤香りの作品
イメージ 11イメージ 12








    Univers de la resine oliban         女性の美の秘密~それはアロマ~
        森 由美子                      矢口 裕美
      
イメージ 13イメージ 14








アラビアへの思いをキャンドルに託して                 Arabian Nights
       金澤 玲子                        松崎 優美

イメージ 15     イメージ 16








     アラブ・アフリカ旅行                    旅人 Traveler
        菊池 遼太                       Mederu

イメージ 17    イメージ 18








    草木の風 See the wind trees                   Wind of Arabia
         Kajimo                         関根 織恵

イメージ 19
    イメージ 20






    
 

ほっと一息 Tea break ケミリー園子             撮影:金田一敦子、菊池遼太広報:成井尚子
⑤打ち上げ(石庫門にて)
イメージ 21         イメージ 22

                             


第22回 大アロマテラピー展

第22回 IAAアロマテラピー
 2015年11月27日(金) ロアラブッシュ(青山)にて
「エキゾチック チュニジア
 
秋も深まった11月最後の金曜日、晴天のもとチュニジア大使ご夫妻をお招きしてアロマテラピー展が開かれました。今回は作品展示とアロマコンペティション、そしてランチレセプションの3部構成でした。
イメージ 6

会場:ロアラブッシュ
イメージ 2イメージ 3イメージ 25


1.アロマ・コンペティション
ジャスミンブレンドで今回のテーマ「エキゾチックチュニジアを表現しました。
優勝は金田一敦子さんでした (写真右、チュニジア大使ご夫妻と)

イメージ 1イメージ 4イメージ 5

2.アロア作品展示
イメージ 7イメージ 8イメージ 9
 
   ↑展示室(2F)風景        Dream of Phoenicia          African Goddess
                                                       濱岡位久子                            松崎優美                                     

イメージ 10イメージ 11イメージ 12

               Roman                                                                   The Blowing wind     
             関根織恵                     作品を見る大使ご夫妻               梶川桃子

イメージ 13イメージ 14イメージ 15

       おくりもの                  ESPOIR                                 Exotic Tunisia
           A. ELM                    ケミリー園子                    菊池遼太

3.ランチレセプション
イメージ 22イメージ 16イメージ 17

イメージ 19イメージ 18イメージ 23

イメージ 24イメージ 20イメージ 21

撮影:菊池遼太 金田一敦子

大正大学TAP講座2015

大正大学TAP講座 卒業アロマ展 2015.7.16
テーマ:想い出
イメージ 1

4月16日から7月16日まで毎週木曜日5限の講座でした。
アロマテラピスト認定おめでとう!

  今回は講座終了後のアンケートから、
  各人のアロマ講座への感想を
  お名前の後に書きました。
  初心忘れるべからず!でときどき
  このページを見てください。

       


イメージ 3イメージ 2

 「山の香りとHydrangea」 池野あゆ美        「雑音のない空間」 大川あん菜
      わかりやすい講座でした。            すっかり匂いにハマりました。


イメージ 4イメージ 5

      「夏めく庭」 石渡 梓              「頑張りと達成感」 青木梨南
独学で学びきれないことが学べて良かった。            楽しかった。

イメージ 6イメージ 7

     「透明な夏」 星野美奈実              「外遊び」 福田遼太朗
 工夫、デザインされている印象的な講座。   状態にあった処方が思いつくようになった。

イメージ 8イメージ 9


      「沖縄の海」 藤巻 栞             「青い薔薇の葬儀屋」 三星理沙
    寝つきの悪さ改善できました。              健康的になれた。

イメージ 10イメージ 11

     「畑の隅で」 長塚 心             「あの日のぬくもり」 菊池遼太
      アロマの知識を得られた。          匂いについての価値観が変わった。

イメージ 12イメージ 13

   「故郷の夏休み」 八木野美優        「青春~アオハル~」 奈良崎杏樹
     体調を整える香りを学べた。          色々な匂いを嗅ぐことができた。

イメージ 14イメージ 15


   「happy wedding」 池田彩華          「スキーのあとに・・・」 井上萌香
    化粧水が作れるようになった。            香りの効果が学べた。

イメージ 16イメージ 17


  「Kingdom of Canbodia」 相馬麻菜美        「Okinawaの夏」 飯田桃子
   香りの処方レシピをいっぱい知った。     ユナニ施術も勉強できたのもよかった。

イメージ 18イメージ 19

  「ほっと一息withフチ子」 山田莉那          「にじむ努力」 高澤若奈」
  こんなに癒される授業はありません。           様々なことに役立つ。

イメージ 20イメージ 21

       「夢」 安成麻由佳                フットケアの授業風景
     身近な人に処方しました。

※作品は順不同です。撮影:石田寿代、金田一敦子